ダイトーグループと磁気治療55

こんにちは。

サプリメントや健康食品をはじめるタイミングは、人それぞれですよね。

病気をしたから始めてみたという人もいれば、お金に余裕が出来たからはじめたという人、

周りの人が始めているから自分もはじめたという人、本当にその人次第だと思うのですが、

自分の場合は、近所の人で、ダイトーグループの健康食品を使っているというところから興味がわき、

「自分もやってみたい!」という状態になっているのですが、未だに始めよう!と思いつつ、

購入まで行っていないのは、自分のなかで「今はまだタイミングじゃないかも」と

思っている部分もあるのかもしれません。複雑ですよね。

さて、磁気治療について何度も書いていて、学んだことも多いです。

普段、磁気治療なんかに触れる機会がないものですから、知らなかったことがあまりにも多すぎて驚いたくらいです。

ダイトーグループにもある「ネオジューム ゴールドマグネオ G2000」は、「永久磁石磁気治療器」と呼ばれるタイプのもので、

電源を使わないほかに範囲も狭いのですが、出先でも使え、ピンポイントで気になる部分に使えます。

では、交流磁気治療器と呼ばれるようなものと、どのような違いがあるのでしょうか。

交流磁気治療器は一般的に、家庭用の電源が必要で、服を着たままでも使うことが出来ます。

基本的にこちらの方は、自宅など、自分がリラックスをして使える場所で使用するもの、と考えた方が良さそうですね。

職場にもつけていきたい!というのなら、貼り付けタイプがおすすめです。

最近気になっているダイトーグループの評判

最近気になっているダイトーグループの評判

0コメント

  • 1000 / 1000