ダイトーグループと磁気治療302

こんばんは。

いつか、病気もSF映画のようにちゃちゃっと治してくれる未来がくるのだろうか?とドキドキしていますが、

そうなれば、病気になっても治癒率はアップしていくのかもしれません。

そもそも、昔と比べるとかなり医療は進歩していますから、そのうち癌でさえも完治できる未来がくるのかもしれません。

まだ現代の医療ではできていないことも、数年後、数十年後にはもっと医療は進歩していくことでしょう。

そのころに自分はどうなっているのかわかりませんが、健康でありたいと願いますね。

健康商品・食品自体も、昔は存在しなかったように思います。漢方薬などは昔からありますけどね!

最近流行り始めたものですが、漢方薬のような形として、昔からあったものが飲みやすく・使いやすく進化したのかもしれませんね。

近所に住む友人は、ダイトーグループは昔からあるよ~と言っていたのですが、一体いつ頃からあるのでしょうか。

気になって調べてみましたが、1967年に、大藤産業株式会社として設立したようで、いまは

カタカナでのダイトーグループという形になっているようですね。

ダイトーグループ本社の設立は2002年だったので、健康商品などを扱う部署が変わったという感じなのかもしれません。

1967年というと、去年50周年ということになりますね!健康商品を扱う会社だとすごく長いのかもしれません!

さて、磁気治療器の歴史もそれくらい長いのだろうか?と気になっているのですが、

実は知らないところで、昔から細々とあったのかもしれませんね。

最近気になっているダイトーグループの評判

最近気になっているダイトーグループの評判

0コメント

  • 1000 / 1000